一人飲み

源喜屋、近江亭で一人飲み|クロステラスではしご酒

投稿日:2019-05-18 更新日:

源喜屋

黒酢酢豚を画像検索したら出てきたお店源喜屋盛岡店です。黒酢なのでクロズテラス。つまねって。

クロステラス

クロステラスの2階

源喜屋の外観

店に入って右側が少しのテーブル席。左側が多めのテーブル席。で入口真向かいにカウンターという店の作りです。

外が見渡せるカウンターがあるので一人飲みには良いのですが、入口が近いのとカウンター付近にデシャップという料理を運び出すところがあり、スタッフがせわしなく後ろを歩くので落ち着き度は-1点ですね。

でもお一人様への配慮が感じられるので女性一人とかでも大丈夫ですね。

速攻黒酢酢豚、アーンド瓶ビール。

まずはビールとお通し。

ちょっと小さめの洒落たグラスがいい感じ。

お通しはマグロのカルパッチョ風ですって。

まあ普通。

で、来ました、酢豚が!

玉ねぎじゃなく長ネギを使うあたり、居酒屋感が漂います。

一口。

お~キター!

これこれ、この味!生きててよかったわ~

もうですね、白飯もらおうかと悩んだのですがやめました。だってビールにもすごく合うんですもん。

ちょっとね個人的な好みとしては、もう少し酸っぱさが効いていてもいいのですが、十分美味しかったですよ。ガツンと来る黒酢の酢豚が好みなもので。

 

ところでコースターがグラスに引っ付くのなんで?

だからオシボリで。

なんかここのおしぼりデカい気が。たぶん良いプラン選んでるんでしょうね。そして僕がひとりカウンターで飲んでる後ろの入口付近で、アルバイトの女の子に熱心に新人教育やられていました。やっぱ良い店かもしれませんね。

次は意外と食べれる店が少ないイカ刺し。

 

そしてこのお店、店内にトイレがあるのですね。

源喜屋のお手洗い

源喜屋のお手洗い

しかも綺麗。素晴らしい!クロステラスは共同のトイレなのかと思っていました。やはりお客さんが次々いらっしゃるわけですね。

酢豚を平らげたころ、バクライを追加で注文。簡単に言えばホヤの珍味ですね。

バクライってショップで買うとめっちゃ高いんですよね。一瓶2000円くらいするんですよ確か。

ちょっとね、いつかこれと白ワインをペアリングさせてみたいです。たぶん合うんじゃないかって思ってるんです。わかりませんけどね。

源喜屋の感想としては、普通の価格帯で提供は遅めですが、雰囲気は良いし普通に美味い!といった感じですね。

 

いやーどうしましょう。

次行きますか次!

次行こうぜ!

Ambrosia近江亭

次に選んだのは歩いて数歩、クロステラス内の源喜屋のとなりにある近江亭。フレンチです。

ほろ酔い気分で入店すると、店内ガラガラ。

でも大丈夫、ここは2回目ですので安心できます。いつもお客さんいないので、そういう意味じゃ一人飲みに最適ですね。

源喜屋は豚肉だったので牛肉いきますかってことで、雫石産くろみつ牛のソテー山葵添え1480円を注文。ワインは赤の軽め。

お水を遠くに置くと連れがいるような雰囲気になることを発見。ノーベルぼっち賞狙えるんじゃないでしょうか。

来ました牛肉です。

う、美しい…

これぞフレンチ。

一口。

山葵を添えてもう一口。

うめ~

クレジットカード持っててよかったわ~

これで1480円が安いか高いか。

安いですよ絶対。なんでガラガラ?飲食店の難しさですよね。

同じワインをもう一杯。

 

ここで前菜メニューのお刺身。

お刺身、まあ普通で、マズくはないけども。この店の価値を低める理由にはなりません。なのになぜガラガラ?

てか僕的には助かりますけどね。だってカップルでいっぱいだったら入りずらいですもん。

ああ今日も一日美味しかったな。

やっぱ一人飲みサイコー!

-一人飲み

Copyright© 一人飲み、ああ一人飲み、一人飲み , 2021 All Rights Reserved.